PAUL POTATO JP ニュースレター vol.6

PAUL POTATOにご興味を持っていただいた皆様に限定情報をお伝えする「PAUL POTATO JP ニュースレター」第6回をお送りします。今回は販売目標を達成&詳しい購入方法を解説すべく、本来の予定より早めにニュースレターをお届けすることになりした。

おかげさまで販売目標を3時間で達成!でもまだまだ購入可能です

7月9日(木)13時53分に開始したMakuakeでのプロジェクトは皆様のご支援のおかげもあり、販売額目標である20万円を3時間という短時間で達成いたしました!スタッフ一同、喜びに震えております。

しかしKUMADEで販売可能な数量にはまだまだ余裕があり、まだ購入を迷われている方にもPAUL POTATOを確実にお届けできる見込みが立っています。また「Makuake」というサイトのシステムになじみがなく、どのように購入するかよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は購入までの流れについて、改めて解説させていただこうと思います。

Makuake(マクアケ)ってそもそもどんなサイト?

皆様は「クラウドファンディング」という言葉を聞いたことがありますか?クラウドファンディングとは、「こういうことがやりたい!」と思いついた人が、実際に支援してくださる方を集めるための仕組みです。「Makuake」もこのクラウドファンディングで支援者を募集するサイトのひとつで、日本国内ではほかにも「CampFire」や「Green Funding」といったサイトが展開されています。

クラウドファンディングとリターン

クラウドファンディングでは「支援」してくださった代わりに、実現させたことを「リターン」として還元することになります。たとえば「イベントを開きたい」という場合、そのイベントに優先的に入場できる権利などといったことが「リターン」として提供されるのです。

一方皆様に製品を確実にお届けできる見込みがある場合、目標額に達しなくてもリターンをお届けすることがあります。この仕組みを「All-in型」と呼び、皆様にとってはオンラインショッピングに近い感覚で「支援購入」していただけるのです。

「目標額」を超えても支援や購入はできる?

もしもその企画が魅力的に感じる方が多い場合、支援していただきたい額をはるかに超えることも少なくありません。そうした状況でも「リターン」を用意できる限り、引き続き支援を募集することが可能です。たとえば一般販売を予定している製品の場合はその製品を提供することが「リターン」となることも多いでしょう。

PAUL POTATOのMakuake販売にあたっては「支援していただきたい額」の設定とは別に、皆様にお届けするために十分な量を確保済みです。そのため目標額には達しましたが、引き続き皆様の購入申し込みをお待ちしています。

MakuakeでPAUL POTATOを購入するには?

では、MakuakeでPAUL POTATOを購入する方法について詳しく解説します。

1.販売ページを開く

PAUL POTATOのMakuake販売ページは https://www.makuake.com/project/paulpotato となっています。このページをパソコン・スマートフォンで開いてください。

2.ページ右側(スマホの場合ページ下側)から買いたいセットを選ぶ

パソコンでご覧の方はページ右側、スマートフォンでご覧の方はページ下側にそれぞれの商品の購入部分があります。欲しい商品のセットを選び「応援購入する」ボタンを押して下さい。

なお現在ご購入いただける種類は次の通りとなっています。

この価格表は2020年7月10日現在の状況を元に作成しており、その後の動きによっては一部の商品について販売終了となる可能性があります。

3.購入内容を確認(ログインしていない場合)

選んだ商品の詳細が表示されるので、確認後「次へ」ボタンを押してください。

またプラスチック4段(スターターセット・こだわりセット含む)を購入する場合、ご希望の色もこの画面で選んでください。

4.Makuakeにログイン・新規登録(ログインしていない場合)

Makuakeにログインしていない場合、ログイン画面が表示されます。過去に登録したことのある場合は登録情報を入れて下さい。

過去に登録したことがない場合は「新規登録へ」のリンクを押して、名前やお届け先住所などの情報を入力するフォームへと移ります。

5.お届け先の選択

PAUL POTATOをお届けする住所を選んでください(新規登録の場合は、住所を入力)。またプラスチック4段の場合は色も選択して「支払いへ進む」をクリック・タップしましょう。

6.支払い方法の選択・入力&確認

支払い方法は次の4種類から選択可能です。お好みの支払い方法を選んで「次へ」をクリック・タップしてください。

支払い方法支払い手順
クレジットカードクレジットカード番号とセキュリティーコードの入力で即時支払い(基本的に一括払いのみ対応)
コンビニ決済ファミリーマートのFamiポート、ローソン・ミニストップのLoppiにて、表示された番号・確認コードを入力し支払い用紙を出力
支払い用紙を使い、レジ店頭で現金支払い
※セイコーマートは直接レジ店頭で支払い
ペイジー決済銀行ATMまたはネットバンキングで「税金・料金払い込み」を選択、申込時に表示された「収納機関番号」「お客様番号」「確認番号」を入力し、現金またはキャッシュカードで支払い
銀行振込申し込み完了時に表示された口座に対し、ネットバンキングや銀行ATM・窓口などで振込手続き

クレジットカードの場合はクレジットカード番号・カード裏側に記載されているセキュリティーコードをページに入力して決済します。その他の支払い方法を選んだ方は表示される支払い情報をメモするか、スクリーンショット撮影・印刷などしておきましょう。

7.購入申し込み完了!

THANK YOU!画面が表示されたら購入申し込み完了です。発送は8月26日以降を予定しているため、お届けまでしばらくお待ちください。クレジットカード以外の方はお支払いも忘れずに。

じゃがいも栽培ひとくちメモ

じゃがいもの収穫と保存

今回はじゃがいもの収穫と保存の方法について解説します。

じゃがいもは強い日光や傷などで痛みやすくなるほか、成長しようとして有毒な成分が発生することがあります。そのため収穫・保存にもしっかりと気を配っておきましょう。

収穫のコツ

収穫は上の葉が枯れ始めた時期、土が乾燥している状態でおこないます。土を軽く掘り、茎の根元を持ち上げるようにすることでいもを傷つけず、収穫することができるでしょう。

掘り出した後は軽く乾燥させ、付いている土を丁寧に落とすようにしてください。

保存のコツ

保存の際には日光に当てず、風通しのよい場所に保管することが大切です。百均などには小穴を開けて風通しをよくした専用の保管袋なども販売されているので、少量であれば活用すると便利でしょう。

なお保存の際には土を落としますが、その際には「水洗い」をせず、しっかり洗うのは調理直前にすると傷が付きにくく、おいしいじゃがいもをより長く楽しむことができます。また長期間保存すると甘みが増すため、収穫後とはまた違ったおいしさみが生まれてよいかもしれません。

ただし長期間保存した場合は「芽をしっかり取る」「皮をむく」「腐っていないかしっかり断面を確かめる」といったチェックをおこなってから調理するようにしてください。

このように収穫後のPAUL POTATOと底面トレイを活用するのも、大量のじゃがいもをそのまま保管できるので便利かもしれませんね。

今回の配信はここまで。次回の配信は通常通り、7月21日(火)に予定しています。

 

2 Responses

  1. […] ご購入の流れに関しては前回のニュースレターで詳細を解説していますので、こちらもぜひご覧いただけると幸いです。 […]

  2. […] ご購入の流れに関しては第6回のニュースレターで詳細を解説していますので、こちらもぜひご覧いただけると幸いです。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です